すぎた きゅうしん
杉田久信の “現場”
からの教育提言
 ≪基礎学力で教育再生≫

トップページへ  お問い合わせ
A.理論編 B.実践編 C.心の教育 ◆校長室の窓から ◆リンク集
★誰でもできる基礎学力指導法(動画
1 「学習の約束」
2 「宿題の方針」
3 保護者との連携
4 学習の基礎の基礎
5 指導の3原則
6 授業場面でのほめる指導
7 学力を伸ばすための簡単・確実・効果的な方法
8 音読の指導法、漢字の指導法、視写の指導法
9 計算力を鍛える指導法(基礎計算指導法)
10 算数授業のパターン化、ノート指導法
11 国語授業のパターン化、ノート指導法
12 百人一首の指導法

B−基礎学力はこうしてつける

3.保護者の皆様とともに連携したいこと

 

保護者の皆様とともに連携したいこと
 子供たちの健やかな成長のため、以下のことについて保護者の皆様と連携していきたい
と願っています。


1.脳の活性化を促す 早寝・早起き・朝ご飯 を必ず守りましょう

2.少なくとも週に一回以上、夕食はテレビを消して全員そろって
   家族団欒を楽しみましょう

3.家庭学習の時間をつくりましょう
(例・ 学年×15分/日 )

4.テレビとゲームの時間を、よく話し合って決めましょう

   (できれば平日は1時間半以内に)

5.家庭でのルールを家族全員で一つ決めて実行しましょう
  
( 例・朝のあいさつは家族全員でしよう。
      ・ 使ったものは次に使いやすくかたづけよう。
      ・ お手伝いを決めて毎日実行しよう。
      ・ 日曜日は家族全員で30分読書しよう。 )

私 の 家 の 約 束